<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

オペラント条件付け   

本日はviviとK9ゲームレッスンに参加して来ました~♪

金曜はcocoと千葉でフリースタイル練習会。
帰って来てからMJの「THIS IS IT」を2度目の鑑賞
(公開最終日だったからね!)

土曜はこれまたcocoと腱のマッサージへ。
そして夜はスマイル&トラスティの打ち上げ♪

と、何だか慌しい2日間だったのだけど(^^;
本日はジックリ、ゆっくり、のんびりとviviとレッスンして来ました♪

今日のレッスン内容は「オペラント条件付けを使ったスワレ・タテ・フセ」
オペラント条件付けとは・・・「犬の自発的な反応を条件付けること」
例えば、犬が勝手にオスワリをした→ご褒美。みたいな感じかな?

前回のレッスンでvi~たんたら
「スワレ・タテ・フセ」を全く理解していなかったことが発覚したので
本日はviviにとってはナイス♪なレッスン内容でしたよ(^^)d

普段、プロンプトを多用したトレーニングに慣れているので
これは人、犬、共に忍耐が必要ですね(^^;

でも、今回もまた新たにviviの弱点発覚でしたよ!!
タテ→フセ
フセ→タテ
タテ→スワレ
スワレ→タテ
スワレ→フセ
という行動は見せるのに

「フセ→スワレ」という自発的行動は100%見せませんでしたよ!!w(゚o゚)w

今の今ままで、「フセ→スワレ」という行動を
私はviviにほとんどさせていなかったんですねぇ~・・・

それに、あんなに得意だと思っていたviviのオスワリですが
viviの弱点もまた、オスワリだったんですね・・・
さっちも驚きとともに、動かぬ事実として実感(--;

でも、弱点が分かったということは
今後はこれを克服していけばいいだけことです(^^)v

さぁ、vi~たん!
パピーに戻って「オスワリ・トレーニング」から始めましょ♪
f0172341_23371478.jpg

えっ?何か言いました・・・?

by sacchimo724 | 2009-11-29 23:39 | K9ゲーム

コマンドとボディランゲージ   

前回のK9ゲームレッスンの内容は
コマンドのみによるポジションチェンジ(ランダムなスワレ・フセ・タテ)
ハンドサインのみによる    〃
でした。

「最終的にハンドサインは抜くもの!!」
「最終的にはコマンドのみ」で動けるように!!
というものが私の中にはあったので
「え~なんでわざわざハンドサインを強化しないといけないのぉ~?013.gif
なんて思いましたが・・

K9ゲームとは・・家庭犬としての資質を育むトレーニングです。
そこにおけるハンドサインの重要性とは
「飼い主が声を出せない状況の時、ハンドサインのみで犬が指示に従がうことができる」
「老犬で耳が遠くなった時でも、ハンドサインで指示に従がうことができる」
そんなことが出来たら、両者にとってとても生活しやすい状況をつくれますよね。
とのこと・・

う~む、なるほどね。

フリースタイルにおいても、ボディランゲージはとても重要です。

って、ことで
今更ながらvicoに「コマンドのみ」「ハンドサインのみ」で
まずは基本の「スワレ・フセ・タテ」をやってみているのですが・・・
viviがまったくもって全然ワカッテマセンでした_| ̄|Oガクッ
さっちも、毎日イライラの頂点ですよ(-゛-メ)

でも、分かってるハズだから、と
いきなりviviにとっては高いレベルでやりすぎてるのかなぁ?と・・・
こりゃ、パピーに教えるように最初からゆっくり丁寧に教えることが
viviの理解度への一番の近道かもしれませんねぇ・・・(--;

日曜日のレッスン、出てみるかなぁ~・・・

f0172341_23374950.jpg

coco:さっちもさん!あんまりvivi姉さんにイライラしないであげて下さい。。。

by sacchimo724 | 2009-11-27 23:41 | トレーニング

あり得ない!!!   

週末、vicoたちをkouさんに任せ
さっちもだけ実家にお泊りで帰ったのだけど

さて、そろそろ我が家へ戻ろうかしら?という時
kouさんからメールが!?

「viviたちにオニギリ食べられちゃった008.gif」と

ナヌゥ~~~~!?!?!? !!(゚ロ゚屮)屮
って感じでしたわよ。

どーせ、kouさんの手抜かりに違いない!!と思ったら
案の定!!

何を血迷ったか?kouさんたら
テーブルの上にコンビニで買ったオニギリを置いたまま
出掛けてしまったそうで。
やっぱりね・・・って感じ┐(´д`)┌

留守中、cocoがテーブルの上に乗っているのは
以前から判明していたはずなのに
全くもぉ~、男ってやつぁ~(><)
・・・アレ?うちのkouさんだけですかね?(^^;

私たちの推測では・・・
cocoがテーブルに乗り、オニギリを落とし
きっと2頭で食べたのではないかと・・・。

でも、チャーハンのオニギリは完食されていたのに
こちらツナのオニギリは
封は開いてたのに、中身はほとんど食べられてなかったのよね・・
f0172341_23494165.jpg

何故か?ペッタンコだったけど(~_~;)

勿論、kouさんにはキツークお灸を据えておきましたとも!!047.gif

by sacchimo724 | 2009-11-17 00:01 | その他

第5回K9ゲーム チャンピオンシップ(チーム編)   

あれから1週間もあいてしまったが(^^;
チャンピオンシップでのチームとしての結果をお伝えしていませんでしたよね・・

結果は!!我らがチームSmileDogstar's
な、な、なんと!!
チーム総合2位だったのですよぉ~!!(゚ロ゚屮)屮
まさか、まさか、スマイルがそんな上位の成績を収めていたとは全く思っておらず・・・
2位でコールされた時
さっちも、ホントにホントにオッタマゲテてしまいました!! w(゚o゚)w
f0172341_17562879.jpg


でもね、何度も申し上げているとおり
K9ゲームにおいて勝敗は関係ない。
これはホンの嬉しいオマケに過ぎないと、私自身は思っています。

確かに下位よりは上位の方が嬉しいけれど・・
さっちもは・・・
それぞれのペアが自分たちの目標をクリアできれば
それでいいじゃないか♪と思ってます。
もし、思うように事が進まなかったとしたら
それを自分たちの今後の課題とすれば、それでいいじゃないか♪と思ってます。
それが即ちチームの結果だと、そう思っているのです。
きっと、SmileDogstar'sのチームメンバーも同じように思っているんじゃないかしら?
それがSmileDogstar'sというチームだから♪

なので、今回のチーム総合2位という輝かしい結果も
勝敗や得点というよりは・・
私たちスマイルの、日頃からの犬に対する真摯な姿勢や
犬にフェアなトレーニングを、評価して貰えた結果ではないかと
さっちもは心から嬉しく思っています♪
スマイルのみんな、ありがとー(*^^*)


2位の盾と♪
f0172341_2321481.jpg

by sacchimo724 | 2009-11-15 18:00 | K9ゲーム

第5回K9ゲーム チャンピオンシップ(vivi編)   

さて、今大会の私のテーマは
「丁寧なハンドリングを心がける」だったわけですが・・
それはちょっと置いておいて

今大会のviviを私は非常に褒めてあげたい!!と思いました。


地区大会のMCの時
以前に比べ、全くアイコンタクトしてくれなくなったviviにビックリし
ヒールワーク中心のワルツでは、全く脚側してくれないことにショックを受け_| ̄|Oガクッ
これはどうにかしないと・・・。と思ったにも係わらず
スマイルとのレッスンに1度も参加できず
cocoとのフリースタイルのイベントも重なり
viviとのトレーニングの時間を持ってあげる事がなかなか出来なかった今大会。

それでも、大会前に一度スマイル以外のレッスンに参加した時
もう一度改めて「アイコンタクトと脚側の修正の必要性」を感じたのに
相変わらずズルズルと何もしないままチャンピオンシップ前日を迎えてしまい・・・。

とうとう「これはイカン!!」ということで
付け焼刃は何の意味も持たないとは分かりつつも(^^;
近所の公園で少しだけ、アイコンタクトの強化と脚側の修正をしました。

そんな経緯もあり
今大会の私とviviのテーマは
viviに分かりやすいように「丁寧なハンドリングを心がける」だったわけです。

そして、大会当日は前日の強化&修正が功を奏したのか?
MCでも、ワルツでも、viviは素晴らしいアイコンタクトとヒールワークを見せてくれました♪

昨年、運良くMCで優勝することが出来ましたが
あの時はスペシャル・トリーツを使って集中をとったところがありました
そして、最後の方はviviの鼻先からトリーツを離すことが出来ませんでした。

でも、今年は普段使っているトリーツ以外は使っていません。
トリーツをviviの鼻先に持っていかずとも
素晴らしいアイコンタクトと、素晴らしい脚側を見せてくれました。
そして、私はviviがこんな風に言っているように感じたのです
「さっちもさん!知ってるわよ!こういうことでしょ♪」って。
そう、viviとの間にBondを感じたのです(^^)

f0172341_22171084.jpg


More

by sacchimo724 | 2009-11-09 22:22 | K9ゲーム

第5回K9ゲーム チャンピオンシップ(vol.2)   

さて、昨日のつづき・・・。

何故、私はノーリード推奨を喜ぶのか?
Dr.ダンバーのトレーニング論も勿論理由としてありますが

ノーリードは一応、リングの中だけですよ!?
人や犬に危害を加える危険性がなければ
犬は何をしたっていいし、誰にも文句を言われることはないんですよ?
犬は落ちているトリーツ拾いに夢中になるかもしれない。
刺激的な匂い取りに勤しむかもしれない。
興味引かれるモノのところへ、ハンドラーを置いて行ってしまうかもしれない。

そんな犬にとって刺激的な環境の中で
いかに、自分に夢中になってもらうか?
リードを通してではなく
アイコンタクトやコマンド、ハンドサインなどで
犬と心を通い合わせることが出来る素晴らしさ♪
それを体感できるって、ゾグゾグしませんか?(*^^*)

K9ゲームの良いところは
リングの中でもトリーツやオモチャなどを使っても良いことです。
もし、ハンドラー以外に興味の対象がいってしまいそうだったら
そういったモノを使って集中をとってもよいし
不確実な行動に対しては、ご褒美を使って、その場で強化してもよいではないですか♪

もし、それでも犬の集中がとれなかったり
行動ができなかった場合
今後の課題として、トレーニングをすればいいだけです(^^)
それがK9ゲームじゃないかな♪って私は思うのです。
それが地区大会でも、ランナーアップでも、チャンピオンシップでも
同じだと、そう思うのです。
普段のレッスンより、課題が浮き彫りになる分
自分たちペアの今後トレーニングすべきことが
見つけやすくなる気がするんですよね♪

f0172341_21264454.jpg

会場の駐車場から見えた富士山♪

by sacchimo724 | 2009-11-09 19:54 | K9ゲーム

第5回K9ゲーム チャンピオンシップ   

参加して来ましたよぉ~
第5回K9ゲーム チャンピオンシップ

1日終えてみて・・・
地区大会含め、第2回から参加している私ですが
一番清々しかった♪♪♪

本日はK9ゲームが真に目指すもの
どんなことを目的としているのか?
そんなことを感じられる大会でした。

Dr.ダンバーは言っています
「何故私はノーリードでトレーニングするのか?
それはノーリードでトレーニングしておけば
リードをしたっていとも簡単に出来るから」と。

本日は、開会式の時「ノーリード推奨」のお話があり
ほどんどの参加者がノーリードで参加することに♪

本当にこれは喜ばしいことだと思います。
トレーニングの最終目標は
モチベーターなしで、いつでもどもでも犬をコントロールすることが出来きること。
その手前に、ノーリードでいかに犬をコントロールすることが出来るか?があると思うのです


ちょっと、今日は疲れたのでこの辺で・・・。
続きはまた明日!

by sacchimo724 | 2009-11-09 00:10 | K9ゲーム

チャンピオンシップ(前日)   

とうとう明日はK9ゲームチャンピオンシップ!!
地区大会後からとくにトレーニングらしいトレーニングもせず
前日になってしまった・・・_| ̄|Oガクッ
こんなことって、今までなかったのになぁ~(--;
今までは必ず目標をたて、それに向けてトレーニングを進めて来たのに
どうしちゃったんでしょ?私・・・。

そうは言っても、明日は本番!!
と、いうことで
今回の「目標」というか、「テーマ」は
初心に戻り、丁寧なハンドリングを心がけること。
現在のviviは分かりやすくハンドリングしてあげないと
全然ついてこれませんので・・・(^^;

f0172341_19391351.jpg


More

by sacchimo724 | 2009-11-07 20:15 | K9ゲーム

セルフケアマッサージ   

cocoのヘルニアにも効果があるでは?とお奨め頂き
ちょっと前だけど、セルフケアマッサージの講座&代行マッサージに行って来ました♪

マッサージといっても所謂「ドッグマッサージ」とは違い
そちらで教えていただいたのは
柔らかな刺激により、骨と筋肉を繋ぐ腱を軟化させる。というもの

教えて頂いた次の日から、毎日続けているのですが・・・
まず、骨の境目(腱があるので)を見つけるのが難しいぃ~(><)

こうなったら、犬の骨格の模型だわ!!
と、思ったのですが
模型って・・目が飛び出る程お高いのですね・・・_| ̄|Oガクッ

と、いうことで模型は断念し(--;
毎晩、手探り状態で、頭を捻りながら
「・・・ココかいな?」って感じでやってるのですが

昨夜あたりから
ん???ココはっ!?って感じになって来たみたい♪

さっちもがちゃんと的を得たとこをマッサージできてるのか?
来月は確認してもらいに、また行ってきまーす!

ちなみに、viviにもやったげてますよ♪
2頭の部分的な腱の硬さの違いを感じたいのと
viviにも硬くなってしまった腱があるはずですからね!(^^)

f0172341_0104952.jpg

viーたん、ますます元気になっちゃいますよ!(笑)

by sacchimo724 | 2009-11-05 00:13 | 病院&くすり