カテゴリ:フリースタイル( 77 )   

届いた♪   

f0172341_2195526.jpg

日本語訳付が出たとのことで
イギリスのトップフリースタイラー
アティラ・スクカレク氏の「リズミックポー」
買っちゃいました♪

「年齢・犬種を問わず練習することができるムーブばかりを取り上げました」
というだけあって、基本的な動きが中心。
練習用ショートルーティンなどの収録もあるので
ポジション・チェンジなど、なかなか参考になります♪

フリースタイルの教室で
3月に発表会があるのですが
cocoと参加することにした私。

曲が決まったのはいいのですが・・
振り付けがムツカシィ~(><)
最初と最後のポーズすらいまだ決まらず・・(--;
こんなんで1曲完成するのか・・・
乞うご期待♪

by sacchimo724 | 2009-01-24 21:11 | フリースタイル

来年の目標(coco)   

本日は今年最後のフリースタイル・レッスンに行って来ました♪
cocoとのレッスン納めです。

レッスン内容としては・・
各ヒールポジションの確認。
ヒールポジションで移動。
バック、スウィング。

来年からはいよいよルーティンを作って行きます♪
次のレッスンまでに曲を決めて行かないと・・
曲決めって難しいですよね008.gif

さて、cocoとの来年の目標。
ルーティンを作ることもその一つですが
まずは吠え癖をなくすことです。

散歩中など、他の犬を見ると絶対吠えるcoco。
留守から私たちが帰って来ては吠え
ピンポンでも吠え
要求吠えも勿論・・・_| ̄|O

トレーニング中の吠えなどは別にいいんです。
私が相手にしなければいいのですから・・
問題にしているのは日常での「吠え」です。

取り合えず、今のところ
私たちが帰って来ての吠えはなくなりました。
他の犬を見ても以前よりはずっと少なくなりました。
今日も教室には講師の愛犬がいたのですが
coco、全く吠えませんでした005.gif
以前だったら、教室に入って早々
「ワワワワワン!!!」と吠え掛かっていたのに!?

と、いうことで
来年のcocoとの目標は
「吠え」をコントロールできるようにする。デス

頑張ろうね♪coco001.gif

f0172341_2352229.jpgさっちも一人で勝手にやってれば~ それよりアタシ、眠いの・・014.gif

by sacchimo724 | 2008-12-28 23:55 | フリースタイル

ヒール・ポジション   

フリースタイル・レッスン、行って来ましたよぉ~
1年半ぶりで、道を覚えてるか不安でしたが(^^;
無事辿り着けました・・・ホッ。

本日はヒール・ポジションの確実性・正確性。をメインで
お願い致しました。

ヒール・ポジションには8つのポジションがあります。
1.右ツケ(ツケ)
2.犬の頭を反対にした右ツケ(ライト)
3.左ツケ(ヒール)
4.犬の頭を反対にした左ツケ(レフト)
5.犬の右腹がハンドラーの前側にツケ(マエ)
6.犬の左腹が     〃     (ディス)
7.犬の右腹がハンドラーの後ろ側にツケ(ボム)
8.犬の左腹が     〃      (チーク)
※( )はワタクシのコマンド。

一応cocoは左ツケ、右ツケは出来ますが
現在ハンドサインあり。
いずれはコマンドだけで行きたいけど・・
う~ん・・難しいかなぁ・・・(--;

自分で少しトレーニングしていた
「ライト」と「マエ」は良く出来ていたようなので
コマンドの理解とポジションの正確性を深めること。

その他はこれからじっくりと。。。

左ツケ・右ツケでのバック。
cocoはワタクシの足を恐れてか?
どんどん離れて行く傾向があるので
その修正。

左ツケ・右ツケでの横移動。
ハンドラー側に移動の場合
まぁよろしいので、少しポジションの修正。
ハンドラーと反対側への移動の際
cocoはハンドラーからどんどん離れて行く傾向にあるので
(take&dropでの遠隔左右の強化しすぎだと思われます・・)
細かく刻んで修正。

と、本日はこんな感じ。
ヒール・ポジョションは地道な努力の積み重ねですが
美しいヒールワークは本当にここが重要!!
幸運なことに
ワタクシはこの作業が楽しく感じられるハンドラーなので(^m^)
これからcocoとゆっくり頑張っていけたらなぁ~と♪


久しぶりにお留守番だったviさまですが
出掛けにオヤツをあげた際は
それを咥え、小躍りしながら奥へと消えて行ったくせに
ワタクシたちが帰ってくると
「なんで今日はさっちもさんのお供がアタシじゃないのー!!033.gif
とお拗ねモード。
「アタシ、知ってるのよ!!015.gif
さっちもさん、cocoとレッスンしてきたんでしょ?
アタシともトレーニングしてよ!早く♪早くぅ~♪」と
アピールがスゴイのです...042.gif

by sacchimo724 | 2008-11-30 01:58 | フリースタイル

フリースタイル・レッスン   

先日のワークショップで
cocoとのフリースタイルの夢に
また火のついたワタクシ016.gif

明日のK9ゲームレッスンはお休みということもあり
本日、レッスン予約を入れました♪

cocoがヘルニアを発症して以来
ご無沙汰していた教室ですが
1年半ぶりくらいかな?

これからcocoと行ってきまーす!
場所、覚えてるかしら・・・?f^^;

by sacchimo724 | 2008-11-29 11:43 | フリースタイル

セミナー行って来ました!(part.2)   

ワークショップ、午後の部は
課題曲が与えられ、1分のルーティンを作り
皆の前で披露し
キャスorカレンから講評を受ける。というものだった。

ワタクシ、ルーティンを作ったのも
皆の前で披露したのも初めて!!

普段確実にできないことは
この状況下で突然上手くは出来ない。
むしろ全く出来ないと考えてよい。。。
との判断から
日頃まあ出来ているヒールワークを繋げることにしました。

でも、音楽に合わせてヒールワークすることも難しかったし
犬がちょっと集中をきらすと
音楽に乗り遅れ、構成のどこかを省き
すぐリズムに乗って、演技を続けなければいけないのが
ホントぉ~に難しかった・・・

まぁ、初めての事に対して
cocoは良くやってくれた方だと思う。
これはcocoを非常に誉めてあげたい♪

で!問題は・・
ルーティンを作る時、cocoと動きを確認しながら作ったのだが
その時、cocoは吠えることなくやっていたのに
いざ、披露し始めたら「ワン!ワン!」と随所で・・_| ̄|○
これには正直、ちょっとワタクシもビックリ!?005.gif
慌てて演技途中、要所、要所でご褒美をあげる事で対処したのだが
それでもワタクシの判断が間に合わず、ワンワンを皆様にご披露することに・・・

演技を終えて、講評の時
(ワタクシはカレンに講評して貰ったのだが)
「吠えることに対して、問題にしていますか?」とカレン。
「勿論!大いにしています!!」とワタクシ。
演技中、吠えた他の子のペアに対して
「こんな風にしてあげると、吠えることはなくなるでしょう」と
アドバイスしていた彼女たちが
cocoに対して・・
「何故、何に対してこの子が吠えているのか?
この短時間では正直良く分からない。
もう少し様子を見させて貰えるといいのだけど・・・」と
「24日のワークショップではそういったことを集中的にやる予定なので
そちらに参加して貰えると良かったのに」とか何とか・・・
「そんなコト今言われてもぉ~_| ̄|○ ガクッ」とワタクシ心の声。

cocoは本当に良く吠える子です。
何でも感情を声に出して表現してしまいます。
要求、喜び、悲しさ、寂しさ、ジレンマ、怒り...
彼女たちより長い期間cocoを見ているワタクシが
今回の吠えを分析してみますと・・

スピンやターン、一つのトリック(ムーブ)を終えるごとに
吠えていたように思うので
「指示に従ったんだから、早く報酬をよこせ!!」かな?
これはカレンも
「要所、要所、規則的にトリーツをあげていた対応は良かった。
が、この子の場合もう少し早い段階であげた方が良い。
それも静かにしていた時に」とのコメントがあったことからも
そうと思える。
だが、早い動きの時は吠えることはなかったので
「さっちものウスノロ!!もっと早く指示を出せ!!」
「早く何かやらせろ!!さっちも早く動け!!」と言っているのかなぁ?
とも思える。

それとも・・・?
K9ゲームのテイク&ドロップのトレーニングで
バックさせるのに
cocoにとっては大・大・大報酬となるボールを
「早く投げろ!!」という
要求吠えをかなり強化してしまったので
コマンドに従う際、それが出てしまうのか?

でも、色々考えていくうちに・・・
以前、トレーナーの一人に
「cocoの場合、吠えることに理由がない
癖になっているようだ」と言われたことを思い出した。
よく、犬は理由があって吠えるのだから
それを「吠え癖」と言うのは正しくない。と言うが
cocoの場合、まさしく「吠え癖」ということになる。

以前、こんな事を言われたこともある。
犬は二つの事を同時には出来ない。
つまり「オスワリ」と言われ
「オスワリ」しなくちゃ!と指示に従おうと
頭を使っている時は
「吠えなくちゃ!!」という頭は働けない。

cocoの場合「吠える」という行動が
cocoにとって気持ちのイイ行動になっているので
吠えてる間、快感物質のようなものが分泌されている。と
その分泌をシャットダウンするため
「オスワリ」や「フセ」、「タテ」など
その子にとって簡単に出来る行動をランダムに繰り返すことで
指示に従う頭を使わせると良い。と
まぁ、「バック」というコマンドに従い
「バック」しながら吠えてる犬もいるが
cocoの場合は「バック」をやめてから吠え
「吠える」のをやめてから、また「バック」するので
やはり一つのことしか頭を使えていないのだろう。

ここのところ、ワタクシには
cocoの吠える行動を野放しにしていたフシがある。
その間、cocoの快感物質は分泌しっぱなしで
中毒症状と化してしまったのだろうか?

・・・と、結局のところ
長い期間cocoをずーっと見て来ているワタクシにも
この行動の見解は難しくて
結論は出ないのであります。。。

by sacchimo724 | 2008-11-23 22:33 | フリースタイル

セミナー行って来ました!(part.1)   

本日、フリースタイルのワークショップ・セミナー
行って来ましたよぉ~♪

やっぱり楽しいですねぇ~フリースタイルは016.gif
でも、本日、改めて感じたのは
久しぶりにcocoとの密な時間がとれて
ホントに楽しかったな♪ってコト。

最近、viさまとのレッスンばかりで
cocoとのレッスンは全然なかったし・・

viさまはviさまで、最近ワタクシとの意志の疎通がはかれてきたし
やる気マンマンなので、新しいことをドンドン吸収していってくれるし
いつもルンルン♪だから、それはそれで楽しいのですが

久しぶりにcocoと一緒に動き
かつてcocoと一緒に学んでいた楽しさが甦りましたよぉ~012.gif
(その感覚がちょっと懐かしかった♪)

ま、久しぶりのレッスン(のようなもの)で
初めての場所、狭い空間で初めて会う犬たちの中で
「さあ!やってみましょう!!」と
いきなりcocoのアテンションをとるのは難しかったけど
アテンションがとれれば
cocoはワタクシの意思を汲み取ってくれたので053.gif
それはヨシとしましょう001.gif

さて、今日のお土産!
「ザ・ぶーとん」と「サンプルフード」
サンプルフードは早速、その場でご褒美として使っちゃいました011.gif
f0172341_19582045.jpg


「ザ・ぶーとん」では、覚えたてのトリックで
こんな写真を撮ってみましたよ♪037.gif

f0172341_2001820.jpg
f0172341_20033100.jpg

by sacchimo724 | 2008-11-22 20:01 | フリースタイル

ワークショップ   

今週末参加予定のフリースタイル・ワークショップ
持ち物の案内が来たのだけど・・・

「杖」「マフラー」「フラフープ」をお持ち下さい。
ですって?!005.gif
う~む・・一体ナニに使うのかしら?

もしや・・・
犬を「杖」の周りをグルグル回らせたり
「杖」をハードル代わりに飛ばせたり
「フラフープ」をジャンプさせたりしないよね?

ワタクシの個人的趣向として
フリースタイルの中で小道具を使うのはあまり好きじゃありません015.gif
(アティラは別ですよ♪)
たまたまワタクシの知っているルーティーンがそうなのかもしれませんが・・
演技内容に、その小道具の必要性を感じないというか・・
小道具が浮いて見えるというか・・
要は、ただトリックを見せるためだけに使ってんじゃね?
って感じがしちゃうからなのですf^^;

あと・・
犬を2本足で立たせ、歩かせたり、ジャンプさせたり・・(ラジバンダリ?)
ってのも好きじゃありません...
ま、あくまで個人的趣向ですけどね001.gif

そんなワタクシが大好きなルーティーンは(大道ですが・・)
やっぱりキャロリン&ルーキーサンドラ&ペッパーのルーティーンですね。
(サンドラの方は犬の2本足がありますがf^^;)

どちらも指符や体符を使っているのだけど
それがハンドラーの演技の中にうまく溶け込んでいて
あたかも犬が自ら動いているように見えませんか♪
それと、犬のなんとイキイキしていること016.gif


ワタクシがフリースタイルに憧れる理由は
ただ一つ。
犬との一体感を感じたい♪からなのです。012.gif

by sacchimo724 | 2008-11-16 17:58 | フリースタイル