2010年 03月 06日 ( 2 )   

クレート・レッスン(補足)   

クレートでのお留守番を始めて
大分クレート内で落ち着いていられるようになったので
ここ最近、午前中はクレート、午後はフリー
なんて形にしてるのですが

クレートでのお留守番が功を奏しているのか?
フリーでのお留守番に効果が出てきているのです!!

今まで、フリーの状態だと
1時間近くは忙しなく動き、吠え、
その後も断続的に吠えていたりしたのに
ここ最近のフリーでのお留守番では
5分くらいで吠えることは諦めてます!?

ドアの前でのジャンプしたり、テーブルの上に乗ったりは
相変わらずですが・・・_| ̄|Oガクッ

それでも、cocoの変化を感じると
今後も頑張り続けてみよう!!と思うのです。

by sacchimo724 | 2010-03-06 23:55 | トレーニング

クレート・レッスン   

cocoの出張レッスン3回目
クレート内で食べ物や好きなものを抱え込まないレッスン。
ホントはこれ、クレートレッスンをする前にやらなければいけないことらしい・・・。

クレートは犬にとって安心できる場所なので
その中で食べているものや遊んでいるものを取り上げることは出来ない。
なので人間が「ちょーだい」と言ったら
犬がクレート内からそのモノをこちらに持ってくれば
犬から取り上げることもなく、人間はクレート内に手を入れなくても済むことになる。

これがviviは全くできない・・・_| ̄|Oガクッ

cocoとクレートトレーニングを始めて
viviにもついでに!と
クレート内でコングを与えた時
ずいぶん夢中になってるなぁ~♪どんな様子かしら?と
viviのクレートを覗き込むと
8年近く一緒に生活していて、viviに始めて唸られてしまった!!Σ(゚□゚(゚□゚*)
その時は、かなりの衝撃とショックを受けたさっちも・・・(; ;)

と、いうことで
この抱え込みに関しては、cocoよりviviをまず改善しなくては・・・。
cocoはそんなトレーニングは特にしていないのだけど
今日、チラっとやった感じ
クレート内から持って来てくれそう、、、、
まぁ、cocoはもともと食べ物にあまり執着がないからね・・・

それとは反対に、viviにクレートトレーニングをしたことはないのだけど
viviはクレートが得意。
やっぱり持って生まれた性質?が大いに関係しているように思う・・・。

でも、それを早く見極めて
viviには食べ物の執着に対する抑制を
cocoには自立心を
そして要求吠えの抑制を
本当はしなくてはいけなかったのよね・・・。

ま、後悔しても何も始まらないので
これから一つ一つ変えていくしかないんだけどね!
viーたん、cocoちん、覚悟しなさいよぉ~


次回までの課題
・クレート内で「ちょーだい」が出来るように
・吠えの抑制
・クレートでの時間を長く

by sacchimo724 | 2010-03-06 23:44 | トレーニング