2008年 11月 04日 ( 1 )   

トリック   

11/24に行われるK9ゲーム普及委員会カップ
SmileDogStar'sはワルツのデモ070.gifをすることになったのですが
先日行われたチャンピオンシップでの演技構成にちょっと変更があり
新たなトリックを教えることに♪

ツケ位置やアイコンタクトなど地道なトレーニングも
気がつくと成長が見える♪ってのが快感ですが
やっぱり新しいトリックを教えるって
楽しいですよねぇ~♪

まず、最終段階をイメージし
そこまで行く過程を刻んでイメージする。
ワタクシはそんな時、ひじょ~にワクワクします016.gif
あまり同じことを繰り返すと
犬はすぐに強化されたり、弁別をしはじめるため
そこを見極め、次の段階へ進ませたり
または一歩後退し確実性を持たせたり。。。
そんな犬の学習能力との駆け引きが面白くて大好きなワタクシ♪うふふ012.gif

▼今回のトリックは「輪くぐり」



日曜のレッスンでは
時計周りで左からジャンプすることを教え始めたばかりで
急に逆方向からに変更になったのですが
数十分のトレーニングでもう既にviさまは強化され
逆から飛ぶことを嫌ってしまいました002.gif
「さっちもさん!ジャンプっていうのはこっちから飛ぶのよ!?
そっちはジャンプじゃないでしょ?」って感じ・・008.gif
もしくは「アラウンドっていうのはこっち回りのことでしょ?」
ってな感じ・・042.gif

でも、たった数十分やったことを
その後、全くやらなければ
忘れるのも早いのでしょう・・
ま、viさまの場合はコマンドやハンドサインも
まだイマイチだったしね・・

翌日はviさまの頭もリセットされ
すんなり逆回りから入っていけましたよ♪

輪を差し出すことや「ジャンプ」がキューになれば
どちらからのジャンプでもOK♪


by sacchimo724 | 2008-11-04 19:42 | トレーニング